【DELL Venue 8 Pro のレビュー】と、【艦隊これくしょんの動作検証動画】を掲載いたします。

DELL Venue 8 Pro

色はレッドどブラックの2種類、

Microsoft Office Personal(Word/Excel/Outlook)付きのモデルと、

Office Home&Business(Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote)付きのモデルがあります。

ファーストインプレッション

DELL_Venue8Pro

スタンダードなデザインの8インチのWindowsタブレット。今回私が検証用にメーカーからお借りしたモデルは、レッドのメモリ2GB、Office Personal搭載モデルです。
裏面(色の付いた赤い側)は指紋のような同心円状の凹凸があり、滑りにくくなっています。

サイズ&薄さ

画面サイズは8.0インチ、片手で持ちやすいサイズです。

IMG_2526

全体の大きさは、横幅は青年誌のコミックスとほぼ同サイズ、縦はコミックスよりもすこーし大きくなっています。

IMG_2527 IMG_2528

気になる厚さは

IMG_2529

この通り薄いので、持ち歩きに不便することはないでしょう。

寸法
  • 厚さ: 0.35インチ(9 mm)
  • 幅: 5.12インチ(130 mm)
  • 奥行き: 8.50インチ(216 mm)
重さ

IMG_2552

メーカー公称の重さは395g、実測は390gでした。
ハードカバーの本と同程度の重さです。8インチタブレットの中では軽いほうですので、持ち歩きに苦労することはないでしょう。電車の中などで立ったままでの片手持ちも問題ないといえます。

画面

8.0 インチ IPS HDディスプレイで、解像度はWXGA:1280×800となっています。
IMG_2525
画面はガラス製なので、Mac BookやiPhoneと同程度の映りこみはあります。
8インチサイズには充分な解像度を持っているので、画面の映りもキレイです。

外部モニターを利用するには、HDMIなどの端子はないのですが「Miracast」に対応しているので、Miracast対応のテレビ・外部モニターならワイヤレス出力をすることができます。

「艦これ」動作検証動画

ゲーム用に使うとどんな感じとなるか、人気のブラウザゲーム「艦隊これくしょん」を動かしてみました。

ブラウザは初期搭載の「Internet Explorer」にて艦これをプレイしましたが、この通り非常にスムーズに動作しました。艦娘持ち歩きにも適したタブレットといえます。※iPhone5Cで撮影しています。ブレブレ&撮影がヘタですみません。
動画はブレブレでしたが、キャラクターもこの通り、きれいに描かれます。
IMG_2541
今回の検証時は、ネット回線は自宅のWi-Fi接続で検証しました。通信に問題さえなければ、タブレット側の性能不足でゲームが楽しめないということはなさそうです。
外出先での利用なら、短時間の接続ならスマホのテザリング接続、たくさん通信するならWiMAXなどのモバイルルーターと一緒に持ち歩くのが良さそうです。

仕事用として(ワード/エクセル)

今回検証したタブレットはMicrosoft Office Personal(Word/Excel/Outlook)付きのモデルですので、ワード文書やエクセルデータの作成・編集も可能です。

IMG_2546

このような感じで作成済みの文書を開けますし、

IMG_2547

この通り編集も可能です。
ただし、タブレット単体ですと半分は文字入力画面となるため、本格的な編集作業はしづらいです。
がっつり仕事に使いたい方は、Bluetoothキーボードなど外部入力装置の利用をおすすめします。

IMG_2542

エクセルデータもこの通り開けますし、

IMG_2544

もちろん編集も可能です。
パソコンとのデータのやり取りはgoogleドライブなどのクラウドサービスを利用すれば、タブレットでの共有・編集も便利かと思います。

メール

初めからWinwows8.1に搭載のアプリ「メール」にアカウントを設定すれば電子メールが利用できますし、オフィス付属の「Outlook」を利用することもできます。※赤枠内のアプリ
IMG_2550

電子書籍リーダーとして

タブレットに初期搭載のブラウザ「Internet Explorer」から、私の利用している電子書籍サービス「BookLive!」へログインし、ブラウザ上で漫画本を読んでみました。

IMG_2533IMG_2534

この通り、きれいに表示されました。片手で持てるサイズなので、漫画本と同じ感覚で読むことができます。画面サイズ的にも漫画本とほぼ同サイズなので、違和感もありません。

動画視聴(YouTube再生検証)

動画を楽しむのにも向いています。この通りYouTubeも問題なく再生されます。

上記動画は私のヘタな撮影でブレブレですが、映りもキレイですよ。
IMG_2557

主な仕様
OS Windows 8.1 with Bing
プロセッサー インテル® Atom™ プロセッサー Z3745D (1.83GHz クアッドコア インテル® Burst テクノロジー付き)
Officeソフト

選択可能

 ・Office Personal(Word/Excel/Outlook)

 ・Office Home&Business(Word/Excel/PowerPoint/Outlook/OneNote)

ドライブ 64GB eMMC HDD
メモリ 2GB
ディスプレイ

8.0 インチ IPS HDディスプレイ(WXGA 1280 x 800)

10-pt 電容量式 タッチ付き

カメラ 内蔵 1.2MP HD ウェブカメラ (フロント) / 5MP (バック)
保証 1年間引き取り修理保守サービス
I/O端子 Micro-AB USB 2.0(トリクル充電およびデータ転送)x 1
ヘッドフォン/マイクロフォンコンボジャック x 1
サイズ 厚さ: 0.35インチ(9 mm) / 幅: 5.12インチ(130 mm) / 奥行き: 8.50インチ(216 mm)
重さ 395g
価格 Venue 8 Pro 64Bit Office Personal付モデル/33,980円 ※2014/12/22現在
おすすめする方

価格も比較的リーズナブルなので、タブレットを初めて購入する方から、仕事用に利用する方~ゲーム用に利用する方まで、幅広いユーザーにおすすめできるタブレットです。
興味をもたれた方は、デルの公式ページにて
Venue 8 Proタブレットをチェックしてみて下さい。