激安10,000円台のWindowsタブレットがBTOパソコンメーカー「ドスパラ」から発売となりました!

Diginnos DG-D08IW

国内最安&最軽量を実現した8インチのWindowsタブレット、その価格は【18500円+税】となっています!税込でも19,980円と2万円を切り、1万円台の格安価格を実現しています。

しかも、安いだけではなく、8インチタブレットとしては【最軽量クラス:345g】も実現。非常に魅力的なタブレットとなっております。

仕様
OS Windows 8.1 with Bing
CPU Intel Atom Z3735F(1.33GHz)
メモリ 2GB
ストレージ 16GB
ディスプレイ 8インチ(解像度:1280×800)
無線LAN・通信 IEEE802.11b/g/n ・ Bluetooth4.0
カメラ 前面:200万画素 / 背面:200万画素
入出力ポート micro USB / miniHDMI / microSD(32GB)
サイズ 127.96×D213.8×H8.6mm
重さ 345g

では、主な仕様を確認したうえで、この端末のメリットとデメリットはどんなところでしょうか?

メリット
  • 安さ
  • 軽さ

これまで説明してきた特徴そのままとなりますが、上記2点が大きなメリットとなります。

デメリット
  • Microsoft Officeは付属しない
  • 内蔵ストレージ容量が少ない(16GB)

価格を考えると当然ではありますが、Microsoft Officeは付いてきません。なので、WordやExcelが必要な方は、別途購入しインストールする必要があります。

また、内蔵ストレージの容量ですが、16GBしかありません。ここに初期OSなどがインストール済みですので、実際に使用できる容量はさらに少なくなります。ですので、大きなデータの保存にはクラウドストレージやSDカードなどを利用したほうがよいでしょう。Windowsストアアプリにある大容量ゲーム(レースゲーム等)のインストールにも不向きかと思います。

デジノスは、軽いタブレットを探している方や、とにかく安くWindowsタブレットを入手したい方にオススメのモデルです!
片手で持てる8インチサイズで最軽量なので、持ち運びもラクラクです。メールやインターネット閲覧、Flashゲームや電子書籍閲覧などの利用が便利そうです。

興味をもたれた方は、ドスパラにて「Diginnos DG-D08IW」をいちどチェックしてみてください。